ニュース・トピックス

あいじょう岬展望台より冬限定の風景をご紹介♪

大気が澄み渡る冬、気象状況が整えば、普段は見る事が出来ない風景を楽しむ事が出来ます。
この日は少し雲は出ていましたが、あいじょう岬展望台から三浦半島側を撮影してきました。

真鶴半島の先端、三ツ石の後方に見えるのが、横浜ランドマークタワー。
その左奥にぼんやりと見える尖塔状のシルエットは、なんとスカイツリーです。

横浜ランドマークタワーは肉眼でも見る事が出来ますので、ロープウェイが動き出したら是非三浦半島側に目を凝らしてみて下さい。

更に、ロープウェイスタッフも滅多に見る事の出来ないレアな現象もあります。
それは、夕暮れのほんの数分間、オレンジ色の夕陽がランドマークタワーに反射して光り輝く姿。
スタッフの間で「ランドマークフラッシュ」と呼ばれています。

この現象は本当に稀に起こる現象で、年に数回ほどしか確認できません。
(そのため、未だに写真には収められていません。悔しい…。)

冬限定の風景、是非お越しの際にはチェックしてみて下さいね♪


 

トップへ